株式会社ピースモークアソシエーション

タグ: 建築

制作実績:東京スペース様CMSサイト制作

クリニックや調剤薬局から飲食店などの設計建築を手掛ける同社。特に歯科などは配線があり患者様にいかにストレスをかけないか特殊なノウハウをお持ちです。開店情報などを次々にアップできるよう、東京スペース様社内で更新できるCMSで納品いたしました。納品後も定期的に更新されいてCMSをフル活用されている様子です。

東京スペース様ウェブサイト

制作実績:安井建築設計事務所様CMS

何度も作成させている安井建築設計事務所様の日本語英語サイトの情報発信強化に伴うリニューアルのCMS制作をさせていただきました。デザインは長年クライアント様の印刷物のデザインをされているイートクリエイティブ様が担当され、当社はトピックスや出版物の追加・修正ができるようカスタム投稿タイプというもので簡単に更新できる該当箇所を作成しまた、カスタムフィールドで出版日や著者名、出版社名、備考などを簡単に入力し一覧でカテゴリー別に見えるようにしています。また、アニメーション効果も入れております。

また、トピックスは投稿するとトップページに画像とタイトルが表示されます。まもなく100周年を迎える安井建築設計事務所様伝統だけではなく先取性も兼ね備えたリニューアルだと思います。

安井建築設計事務所様

制作実績:安井建築設計事務所様採用サイトリニューアル

2020年1月にリニューアルを完了した本社様サイトに引き続きのリニューアルとなった採用サイト。

以前のバージョンはビッグヒーローに若手社員の方々のラフな集合写真を使っておりましたが今回は、ビッグヒーローに社内の様子の動画を配置しました。ロングバージョンの動画へのリンクとスクロールを促すアイコンはJavascriptでアニメーション。またテキスト関係も同様にアニメーションを加えています。これによって一昔前ならFLASHでしか表現できなかった表現を動画とJavascriptで表現することで可能にしています。

建築業界の枠に収まらずに先取性の高い安井建築設計事務所様採用サイト

多言語サイト制作もお任せください

日本語・英語の二か国語サイト制作は数多く手がけてきましたが、初めて4か国語サイトを手掛けさせていただきましたので覚え書きです。

4か国語CMSサイト制作

日本語、英語、繁体字、簡体字のCMウェブサイト制作を2020年1月オープンで作成させていただきました。今回は日英、中国語2種というレアケースでしたが日・英・中・葡などのような言語にも対応が可能です。
重要になってくるのがサイトマップを早期に作成し、本当にそのページが中国語や英語ページでも必要なのかどうかを煮詰めていくと同時に、翻訳文の準備も同時に進行させなければなりません。
ですので、担当部署の皆様はトップへの確認、関連部署への確認、制作会社や翻訳企業との連携など、相当な負荷がかかってきます。

海外戦略の基本

取引先が海外にあったり、今後海外進出を検討している企業様は海外向けパンフレットの作成等とあわせてぜひ当社にご連絡ください。具体的な制作実績はご連絡いただいた企業様へ個別にメールでお知らせいたします。

お問い合わせはこちらから

制作実績:宜保建設工業様ブログ付きコーポレートサイト

業界を問わず、人手不足が問題になっておりますが、サービス業と並んで建設業も最も顕著な人手不足産業といえるでしょう。

採用ページ

そんな中、弊社ウェブサイトからお問い合わせいただいたのは横浜の土木を中心とした建設業の宜保建設工業様です。
人手不足解消の一助になればと、これまでもっていなかったコーポレートサイト制作の依頼をお受けました。人材不足のお話を伺っておりましたので、採用ページをボタンで大きく目立つようにしております。寮も完備されているというアピールポイントを前面に打ち出しております。採用ページを作成する際にはインディードの無料掲載ガイドラインに沿って作成をしております。
一緒に作成したブログで情報発信していくとともに、ツイッターとフェイスブックページを開始し、コンテンツ・ソーシャルマーケティングを開始されました。
サイト経由で、入社に繋がることを最大の目標にして制作を進めました。

宜保建設工業様コーポレートサイト
宜保建設工業様採用職種一覧ページ

建設業のホームページにこそCMSを

このブログでも何度も書いてきましたがホームページからの集客にはコンテンツマーケティングが重要です。最低限ブログを自社のドメインの中においておき、随時更新していくべきでしょう。

アメブロなどではなく自社専用のドメインの内側にブログがあることで記事を追加していくことでそのドメインへの評価が高まってくるといわれています。

建設業向けCMS

ここでいうCMSとはもう一歩踏み込んで、建設業の施工実績などを、特別な知識が無くても件数を気にせず、簡単に追加することが出来たり、ニュース欄などで完成見学会のお知らせをしたりすることをさしています。建築業界のように、毎月のように施工実績が増えていくケースは、CMSとの相性がとても良いのです。

施工実績も、多岐に渡るカテゴリーを分類して見せたりすることで、来訪者が迷わずに目的のページにたどり着く事が可能になります。

弊社では8000ページ以上の大規模な実績を持つ企業様のサイトも数十ページの実績の企業様のサイトも、建築業界向けCMSとして、その企業様のニーズに合わせたカスタマイズをして、安価でご提供しております。私どものサイトの制作実績から建設業の制作実績をご確認下さい。お問い合わせをいただけましたら、詳細な建築業向けの納品実績をメールにてお知らせすることも可能です。弊社ではメールでお問い合わせ頂いた場合はメールでお問い合わせ内容だけを返信しております。しつこい営業は致しませんので、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

制作実績:プレハブ製造販売HLP様CMSウェブサイトリニューアル

このところ半年以上のスパンでのお仕事が多くなっておりますが、どんなに忙しい状況でも、地元企業様のニーズにはしっかりと応えていきたいと常々考えております。

今回の案件も、こちらの関連会社様のサイトのフルリニューアルとCMS構築が昨年末に決まり、サイト構成やコピーライティングの最中に、関連会社様のウェブサイトから、ある程度問い合わせがあるものの、もっと増やすにはどうしたら良いかというご相談をいただき、フルリニューアルの案件を少し置いておいて、該当サイトを2週間以内でリニューアルをするというものでした。ビジネスの根幹に関わる部分ですので、非常にスピード感のある対応を求められました。

町田市・相模原市のプレハブ建設192082.com様

町田市を拠点に、関連会社でプレハブ用パネル工場を持ち、創業以来40年以上プレハブ建築を行われている企業様のページです。
リニューアル前のページは、10年ほど前に社員の方が作ったものでしたが、その当時と現在ではウェブサイトの考え方も大きく変わり、コードも変わってきました。また、リンク切れなどの問題やディレクトリ構成の問題もあり、基本的には「今の主流のコーディングでリニューアル」というご依頼でしたが、デザインも一部変更いたしました。

来訪者のほとんどが業者様ですので、パソコンサイトのみです。

時間が短かったため、新しく物件の写真を用意している時間がなく、既存サイトの写真を若干補正するのみでしたが、業者さん向けでしたら十分に対応できる品質に仕上がったと考えております。今後順次写真の変更なども行えればと思います。

それにしても、プレハブというと仮設の建物というイメージがありましたが、全く違う認識をしていました。
プレハブでこれだけのことができるのかと、一般の方でもとても勉強になるサイトだと思います。一般住居向けの建築も請け負っていらっしゃいますので、町田市相模原市で住居・店舗・事務所・工場建築をお考えの方は是非!

町田市・相模原市のプレハブ建築なら株式会社HLP 192082.com